2012年12月8日土曜日

ハンドメイドのお正月飾り

今年は夏も冬も爆弾低気圧が発生した、今までにない気候の年でした。
ニュースを見ながら、人間ってつくづく弱いものだな~と痛感させられたヒナです。
生活手段の軸が無くなったら、何も出来ないんですよね。
でもヘコたれずに、立ち直っていくのも人間です!
前を向いて頑張りましょう!!

そして、来年は穏やかな一年でありますように~
と神様にお願いするんです。

そこで、今日は12月7日に行った
『ハンドメイドのお正月飾り』をご紹介します。





まずは、材料です
縄の他に
飾りつけ用の椿や彩の花、
松や稲穂と干支のオーナメントです






縄を丸めて大きさを決め
そこに順番に飾りを刺して
とめて行きます


   一つ一つ自分のイメージに合わせ
   オーナメントを飾りつけていきます
   
      




出来上がりました!
シンプル、でもどこかオシャレなお正月飾り
何よりも手づくり感が溢れ、早く飾りたくなるのでは・・・
大晦日が待ち遠しいですね。

知ってましたか?
お正月飾り(しめ縄)は、
新年に悪い気が入らないようにするために
家の出入り口に張る
つまり、厄や禍を祓う結界になる飾りなんです。

これは絶対に飾り忘れはしたくないですね!

そして新しい年を迎えましょう!!

 

0 件のコメント:

コメントを投稿